HOME > 下肢装具 > 長下肢装具  > 【免荷用】坐骨支持長下肢装具

長下肢装具

【免荷用】坐骨支持長下肢装具

坐骨結節(座った時にいすの面に接して、体重を支える部分にあたる骨)で体重を支持する装具です。
足部を床から離したタイプになります。

「歩行あぶみ」を使用し足部を床から離した免荷タイプ(負傷箇所に体重がかからないようにすること)です。
腰椎装具をつけることにより股関節の内外旋を防止することができます。大腿骨骨折など、骨折部に負担をかけないようにする場合に用いられます。

※こちらに掲載している製品は、装着者にあわせて
義肢装具士の方が製作・適合確認し、
必要な場合、修正・加工してご使用いただく製品の一例です。
ご検討の際は、義肢装具士の方までご相談ください。

用品リスト

現在用品は登録されておりません。

ご質問の受付

■これまでのご質問

 

  現在ご質問は登録されておりません。

タイトル 【必須】
ご質問内容 【必須】
業種 【必須】
お名前 【必須】
メールアドレス 【必須】

※メールアドレスに記載ミスがございますと、
こちらからの返信をお届けすることができませんので、送信前にもう一度お確かめください。
ページトップ