HOME > 体幹装具 > 側彎矯正装具  > ミルウォーキー型、アンダーアーム型

側彎矯正装具

ミルウォーキー型、アンダーアーム型

脊柱の変形および回旋の治療を目的とした装具です。

3点支持の原理によって脊柱の側わんを適正保持するための装具です。

骨盤ガードル、頭部を支持するネックリング、前後の支柱、胸椎や腰椎のパッドなどから組み立てられています(ミルウォーキー型)。
前後に支柱のないタイプ(アンダーアーム型)がボストンタイプと呼ばれ、他に腋下パッドを取り付けたタイプもあります。

※こちらに掲載している製品は、装着者にあわせて
義肢装具士の方が製作・適合確認し、
必要な場合、修正・加工してご使用いただく製品の一例です。
ご検討の際は、義肢装具士の方までご相談ください。

用品リスト

現在用品は登録されておりません。

ご質問の受付

■これまでのご質問

 

  現在ご質問は登録されておりません。

タイトル 【必須】
ご質問内容 【必須】
業種 【必須】
お名前 【必須】
メールアドレス 【必須】

※メールアドレスに記載ミスがございますと、
こちらからの返信をお届けすることができませんので、送信前にもう一度お確かめください。
ページトップ